18K無垢パテック・フィリップ懐中時計OF初期リューズ式(その2)

・ケース経:32-33mm

・石数:多石タイプ

・無垢:18金で内蓋も18K、パテックらしい分厚さ。

・精度1日:誤差1分以内

・ブランド名:パテック・フィリップ、エイドリアンフィリップ特許系初期リューズ

・オススメ度:当サイトでは、並パテックはゴンドーロまで10万円前後で出している。
それは、トリプルサインでも同様です。
しかも、過去には、パテック社のプラチナ無垢天文台コンクール2位(書類付)、
ミニッツリピーターエナメル装飾(箱備品付属)までの超ど級品ですら100万円ちょい。

全てのパテックを実際に入手し、手元で検品した当サイトの行き着いたのは、
根本的にパテックの名を世界に知らしめた現代のリューズセッティングの発明特許モデルである。
それはこのエイドリアンフィリップの懐中時計で周知済だが、並パテックでは物足りない、
本当に希少性の高いパテックは何か?という結果が初期リューズ式であり、当サイトで扱う価値がある。

▲しかし、前出の初期リューズは”ナポレオン家”系の贈答銘が入っていたので、
今回も第二のドジョウを期待したが、そうは問屋が卸さなかった。いくらパテックといえども。

実は、解明されていない初期リューズ・パテックにおいて、機械地盤が無垢だったりの脅威モデル、
いわゆる金無垢地盤で有名なグリュエン50周年記念モデルが普通に含まれているのだ。
このことは公式に認められ公表されてるわけではない。だからこそ、無垢ホールマークが付いた、
そんな驚愕なものを捜し求めるのであります。
(パテック金無垢ムーブは私ですら1個確認している)

つまり、そういった特殊パテックを多々扱ったゆえに、普通に見られるパテックが10万円前後の放出、
もっともカルティエやバセロン(バシュロン・コンスタンタン)、オーデマ・ピゲ、
ドイツ(ランゲ系)でも、不具合品ではないパーフェクトで10万円以内で出してるけど。
世間様では40万円〜が大多数で、安いだろと威張ってるわけではない。
十数個のパテックを10万円前後で継続して出してみて欲しい。マイナスを吸収できる人は居ない。

当サイトが10万円前後でパテック・トリプルサイン・オリジナルを安くで出せるのは、
あくまで趣味でサービスであり広告収入も補填し、立場を利用して安く入手出来る人脈の為なので、
サイトが休止している間、格安で出た販売サイトは無かったはず。ebayでも改造品ばかりのようだ。
こういう文章を書くとき、私は無意識に危機感を感じているようで、そろそろ敵対者さんが。

パテック並品の10万円前後は、多々購入してくれた人がリクエストを多々出さなければ扱わないです。
これは、他のアンティーク時計ショップさんとの摩擦を軽減させるためであり、
ロレックスや過去パテックの格安品で手痛い攻撃を受けた反省からのルールにしています。











・ムスターシュ式アンクル脱進機

・大型の金チラネジ

・ウルフティース歯車

・輪列は金無垢っぽい。ゴンドーロの9K輪列の元かな。

リューズセッティングの特許でひと財産を得たエイドリアン・フィリップが、
高級仕様をこれでもかと投入したパテック・フィリップ社の最初期ハイグレードがコレ。
この時代の時計から、超複雑時計やハイクオリティなエナメル絵画の装飾など、
現代のパテック・フィリップらしい高級時計となって行くのです。


追加写真たち。金無垢(多分)チェーン2本と箱が付いています。

J.C.Tleister (J.C.Tlaister)Londonへの宝飾品メーカー・ウオッチ。
パテックフィリップでは珍しいイギリス・ショップへの供給品。

J.C.トライスターって、飛行機会社になっていく会社なのかな?(違)
まだ飛行機は発明されていないので、いな、発明される40-50年前のものだから、
イギリスの貴族系でしょうが、調査しようとしても、あまり情報が無かった。残念。

ネットではなかったので、書籍(世界の歴史的人物一覧)で調べ紐解くのが早いでしょう。
大変分厚い本なので、途中で挫折中。パテック社証明書に記載されてると好いのだけど。
あの書類には余り特記事項がなく、鑑定に出さないとそこまで分からないみたい。

ブレゲと違って時計量(数)があるので、調べるのが大変なようです。

=1チェーンにはPマークがなんとか確認!

=箱は後年オーナーが用意したもの。





↑エイドリアン・フィリップの特許は、3バージョンある。少し発展したタイプだ。

●お譲りする前にPatekPhilippe社真正証明書手配しました。届くのは2ヵ月後です。

=パテック社受付No.

     ↓ 1ヵ月半後





オマケとして、パテック・フィリップの国際オーナークラブ創刊号(第2号)をお付けします。
(私の10数年前に入ってたもので、忘却してましたが、探し物をしていて発見したので)
プレミアは付かないと思いますが、結構、面白いです。



表紙