ジュネーブシールと天文台クロノメーター(補足)

ダイレクトにこのページに来た方はコチラから。(基本のウンチクがあります)


メールでやり取りがあったなかで、サイト上にアップしたい文章があります。
ジュネーブシールと天文台クロノメーターの違いについて…これを転載します。
(個人的なやり取りは抜いてあります。)

←ジュネーブシール付き(サイト内時計ページより)

時計界において誰もケチを付けることが出来ない高級品の証。


さて、誤解の部分がありますので解説をいたしましょう!!

>1>エクストラ=天文台なら機械にネームが入っていない事は蘊蓄より
>理解出来るのですが、どうしてジュネーブシールが付いていないのでしょう?
>検定に合格しなかったのでしょうか?

ジュネーブシールと天文台クロノメーターは別物です〜〜〜〜〜〜〜
ジュネーブシールはジュネーブ州(当時国?)がここだけに
通用する特殊な品質規定で、時計発祥ということもあり、
数ある規定の中で一番難しいことから有名なだけです。

もちろん、クロノメーターは名乗れますが天文台クロノメーターでは
ないです〜〜〜。だからダブルで取ったパテックのサイト中のものは
珍しい!となっていたのです。(あ、XXさんに以前おくったやつですね)
ダブル受賞ははっきり無いですけん…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今、XXさんのショック度が伝わってき
たようですが

ちなみに、ラショードフォンもラショードシ−ルを作ろうとかいろいろ
あったみたいです。(天文台は天文台での精度競争ですからまったくの
別物です〜〜)。現代のロレなどのクロノメーターは精度がいいだけの
一般製品対象ですからクロノメーターの表示は同じでも別物です。

そうですね、例えていえば…カキといって貝殻のカキと果物の柿です。
(よけい分からなくなっちゃいました?)


>2>またエクストラと入れるのにどうしてS/Nを入れないのでしょう?

>天文台仕様をなにかの理由で販売したのであれば、エクストラと
>記すのですからせめてアガシとか、製作者名とか、S/Nをいれてもいいのでは?
>と以前から思っております。っね!不思議でしょう?製作者がこっそり
>私用したのでしょうか?それならあえてエクストラとは入れないでしょう?

まだ詳細は途中で壁にあたったままですが…

@最優先ーーーーエクストラ表記がある=天文台にほぼ間違いない。仕様が
ボロくてもオークションのではちゃんと天文台になっています。(中にはご存知の
エクストラフラットとかの使い方がありますが、それが入っていても結構な価値上昇
ですからまぁ、いいでしょう!!
@優先ーーーーーギョームテンプ、クロノメーターテンプ=天文台の可能性90%
10%はギョームに見えないギョームがあったんです。従って外からは判別不能の
テンプがあること。このテンプがあれば落選してまたは作ったけど参加しなかった場
合です。
第三者には判別不能です。
@悩むーーーーークロノメーター表記のみ。可能性50%。ギョームなどが使われて
いれば100%天文台。
@悩むーーーーーテンプ横にNoが入っている。可能性40%。1960年を過ぎた
新しいものは結構入っていますのでこれらは違うでしょう。ギョームなら100%天文台。

実はよく判らなくなっているのが、私たちから見ると1880〜1940年って
短くそんなに天文台も規定が変わっていなさそうなんですが、これがまた
結構仕様から会社の表記の仕方や材質の仕方がやっぱり変わっているんですね。
一致するこれだっていう理論が導き出せずにいます。

>私なりに科学してみたところ天文台仕様で作製したが、なにかの理由で諦めたか、
>検定に合格しなかったものをエクストラと記して特別の顧客に販売したのでは?
>と考えております。
おおーーー鋭いですね〜〜。それも正直あると思います。余分な付加価値を
付けていますよぉ〜ということで、直球のそのとおり!ですね!!

>それにしても販売するならS/Nを入れておかないと後々メンテ
>する際に自社製品かどうか判らなくなると思うのですが?(私の七不思議)

いやぁ、実はわたしもその点は悩んでいたのですが、あるとき、
天文台だけは市販しないという金庫へ直行ということがはっきり
公になりました。ケースをつけて売ったのはパテ・バセ・オーデマ・ブレゲ・セイ
コーという名前が確認できました。
ですので、この会社達以外は売用ではありませんから純粋に
コンクールを受けた状態・・・・・・・・メーカー名はわからないようにダイヤル、
刻印一切なし・・・・・・・・・・で保存され、金庫に眠っていたのが腕時計旋風などで
出てきてケースに強引に宛がわれたのではないかと思います。

デバ

PS:この文章って使えそうですから今度さくさんのつぶやきに
いれちゃおうかなぁとまじめに考えました!!


はい。アップしてもいいというお返事でしたので使ってしまいました。
それにしても、最後の「デバ」という挨拶はおしゃれですな〜(でもないスか)





表紙へ