ノーマル8

価格は日本市場での相場イメージです(物の程度に因ります)
2003-2-21確認

ブライトリング
18K無垢鍵巻き
相場
20万円
ブライトリングの創業者一族かどうか不明だが、意外と出来が良い。見るべきところはテンプがブルースティールで出来ている!!私ですら初めて見ました。

52mm。大型の部類に属します。
アーノルドアダムス・シルバー 19万円 最高級品ばかりのブレゲ工房系のアーノルドアダムス社。1850年頃。ブレゲのパラシュートがが使われています。このパラシュートが使われている懐中時計は類似品の3倍の値段になっています。チェックしてみてください(価格参考のアンティコルムで・・・)。
グリュエンベリシン14K無垢 10万円 44mm。1920年頃。一世を風靡した薄型のチャンピオン(と、当時は呼ばれてた様です)。ハイグレードの機械を積んでいます。
グラシュッテユニオン 8万円 グラシュッテのユニオンです。象がんケースがオツケイ。時間も正確。
@ランゲ&ゾーネ大型・薄型
金無垢FH
70〜90万円 14K無垢フルハンターの大型。
ミントコンデションの特上品。クオリティー1A(天文台クロノメータークラス)なら200万円で類似品を見つけましたが、これはクオリティー1Aではないです。ミントであれば1A以外でも簡単に80万円は行きますので、間違いなくそのレベルです。特徴はケン引きを引き続けて時刻合わせをします。(誤作動防止)
ユニタス
Unitas
44mm
プラチナ!
40万円 プラチナ製のユニタス!ビックリです。しかも作りも良い。
CMW時計師談:う〜ん。意外と良いねェ。

ショップウオッチかな。(プラチナ無垢は以前は安かったですが、なめてはいけません!)
無名小型18Kフルハンター 20万円 お得な初心者向けフルハンター18K。ガラスは現在のものでは厚いため、蓋が浮いてしまっています。
R.Ruhlmey作
14KFH
45万円 グラシュッテ製と思われる大変気持ちの良いハイレベルものです。

51mm。

ケースにはAH刻印があります。4分の3プレート式では無いところが残念です。この”AH”刻印はランゲ社製によくあるアドルフ・ヒットラーが交流のあった人に上げたというAHと似ていますので、これもそうではないかと。(彼のプレゼント?には14Kのランゲ&ゾーネが一番よく使われていました。Byドクタークロット)確定になりますと相場は150万円に跳ね上がります。






Fへ               Hへ